ネットで稼ぐ方法-副業,アフィリエイト,在宅ワークがすごい

見る目を養う

ネットの副業といえば、アフィリエイト、ドロップシッピング、在宅ワークが有名です。

サラリーマンだけでなく主婦や学生でもパソコンひとつで空いた時間にできる手軽さがすごいことになる原因なのでしょう。

ネットで稼ぐ人たちに一体何が起きているのでしょうか…ネット上で簡単にできるお仕事、簡単に儲かる、1日たったの2時間で確実に1億円儲ける方法などお金を稼ぐ方法はいろいろあります。

ネットで稼ぎたければ、これを知らないと無理です。ネットで起きたすごいことをみていきましょう。

儲かる方法を伝授する

タイトルにした「儲かる方法を伝授する」聞いたことはありませんか?聞いたことのある人は、かなりヤバいです。何かに憑りつかれているかもしれません。

この言葉は、詐欺が情報商材を売りつける時の決まり文句です。2013年度には被害が報告され次のように掲載されています。

問題点
・「儲かる」と説明されるが儲からない
・「簡単な仕事」と説明し、作業内容、仕組みを契約前に説明しない
・気軽に情報商材を購入したことから不意打ち的に内職の勧誘を受ける
・まだ初心者の段階で契約時に大量の仕入れや高額な情報商材を勧める
・特商法の対象でないと業者は主張し、返金しないケースが目立つ
・業者は事業者同士の契約であると消費生活センターの交渉に応じない

消費者へのアドバイス
・安易に広告を信じて資料請求したり、情報商材を購入しない
・必ず儲かる等の広告やセールストークを信じないこと
・高額な契約や仕事の内容が不明確な契約をしないこと
・自分の仕事の事業者的性質に注意
・トラブルにあったら、すぐに消費生活センター等に相談すること

出典:儲かるわけがない!?インターネット上の宣伝書込(せんでんかきこみ)内職-きっかけは「儲かる方法を伝授する」情報商材-

情報商材を購入しても儲からない、販売している人を信じないなど、「儲かる方法を伝授する」と言い寄ってくる詐欺に騙されないことです。

絶対儲かる方法、必ず儲かる方法などありません。ネットでお金を稼ぐには、まず騙されないことです。

簡単に儲かる、特別に参加させる、夢を実現させよう

現在、学生の連鎖販売取引に勧誘されるケースが増えています。2004年には次の報告がされているのですが、それでも減らずに学生が消費者金融に誘導されたとの報告まで出てきました。

「簡単なアルバイトがある」と学校の友人に誘われた。興味を持ったので話を聞いたところ、人を加入させればマージンが受け取れるアルバイトとのことであった。友人からは「簡単に儲かる。本来、学生だと参加できないが、特別に参加させる」と繰り返し説得された。

商品やサービスを契約して組織に加入した上で、次は自分が友人などを誘い、新たな加入者を見つけることによりマージンが支払われる仕組みの商法のことを連鎖販売取引(いわゆる“マルチ商法”)といいます。その他、“マルチレベルマーケティングシステム”(略称:MLM)や“ネットワークビジネス”とも呼ばれるようです。

連鎖販売取引は商品知識や関係法令について熟知していない、いわば素人に近い人が消費者に対して勧誘をするため、不適切な説明がなされたり、マージンを得るために強引な勧誘が行われやすく、その結果、人間関係にも亀裂が入ってしまうなど、多くの問題点が指摘されています。

 近年、学生の連鎖販売に係るトラブルが目立ちますが、この背景として次の点が挙げられます。

(1)学生の参加は自主的に禁止している業者もあるが、一方でこれを禁止していない業者も少なからず見受けられること
(2)学生の参加を自主的に禁止していても業者側のチェック機能が不十分なため、参加させてしまっていること
(3)組織に加入するために数十万円の商品を購入する必要があるが、この支払いに充てるため消費者金融からの借り入れをすることに対して抵抗感のない学生が多いように思われる。そのため、思ったようにマージンが得られない場合、結果的には高い金利のついた借金だけが残ってしまい、トラブルをより深刻なものにしていること
 一般的に学生は社会的な経験が浅く、経済的にも自立していないことが多いと思われます。そのような学生の社会的立場を鑑みれば、業者は学生を連鎖販売取引に参加させるべきではないと考えられます。

 当然、社会人であっても連鎖販売に係るトラブルは多く寄せられていますので、「簡単に儲かる」「(高収入になって)夢を実現させよう」などといった甘い言葉に釣られず、少しでも疑問を感じたら契約をしないといった慎重な態度が望まれます。

出典:学生の連鎖販売取引に係るトラブル

学生や若者は社会人経験も少なく、自立もできずに未熟なため騙されやすいのだと思いますが「簡単に儲かる」「特別に参加させる」「夢を実現させよう」などの言葉は信用しないことです。

他人が持ちかけてくるおいしい話は嘘です。ネットでお金を稼ぐには、おいしい話を信用しないことです。

ネット上で簡単にできるお仕事

アフィリエイト・ドロップシッピング、内職、いわゆる在宅ワークで2009年度から現在も続いている、次のような報告があります。

「『ネット上で簡単にできるお仕事』などと誘われて契約したが、まったく収入にならない」「売り上げを伸ばすために必要と言われ、ホームページ作成のための費用を支払ったが収入がないのでやめたい。返金してほしい」などの相談が多く寄せられています。

最近の事例
・インターネットで、「簡単に稼げる」というアフィリエイト商材を分割払いで購入して実践したが、収入が得られなかった。代金をこれ以上払うことに納得できない。どうしたらよいか。
・知人の紹介で、アフィリエイトで儲けるための情報商材を50万円で契約したが、キャンセルしたい。解除通知を出したいが、どうしたらよいか。
・息子が、30万円もするアフィリエイトのセミナーに参加することにしたらしく、セミナー業者からの指示で、「信用をつけるため金融業者から借入したい」と言っている。心配だ。
・求人サイトからアフィリエイトの在宅内職に申し込み、電話で「必ず儲かる」と説明を受けた。約50万円の契約料金を払ったが、説明と違い儲けが出ない。契約書に解約できないと書かれているが、解約したい。
・知人から、「副業で、オンラインゲームのアフィリエイト内職をしないか」と誘われ申込みをした。しかし、知人紹介でマージンが入るなど、信用できないので解約したい。
・返金保証付きのアフィリエイト商材を買った。広告通りに儲からないので、返金を求めているが業者と連絡が取れない。どうしたらよいか。
・起業を検討中で情報商材の販売業者に勧誘されたがクレジットカード決済を急がせるので不審だ。契約しない方がよいだろうか。
・パソコンに、「アフィリエイト広告で儲けることができる」と記載されたメールが届いた。情報商材を購入する契約を約30万円でしたが解約したい。
・大学生の息子が大学に行かず、アフィリエイト副業で成功する話にのめりこんでいる。その講義費用と機器のレンタル代として50万円必要だという。
・「ブログを通じて起業・集客を図り、そのサポートもしていく」というメールをきっかけに契約をしたが、業者と連絡が取れなくなった。今後支払いをしたくない。

出典:アフィリエイト・ドロップシッピング内職

アフィリエイトで儲けたいと考える人が騙されるようですが、アフィリエイトで簡単に儲かるなんて嘘です。アフィリエイトで儲ける人は自分で稼ぐために方法を教えません。

簡単にお金が儲かる話は詐欺です。ネットでお金を稼ぐには、自分で稼ぐ方法を考えることです。

バカを騙す情報商材ビジネスの構図

自分で稼ぐ方法を考えられない人は情報商材ビジネスに騙されてしまうことがあります。詳しくは動画をご覧ください。

情報商材ビジネスの被害報告もかなりありましたが、なぜ騙される人がいるのかわかりました。このような構図になっていたわけです。

確実に1億円儲ける方法

自分で稼ぐ方法には、たとえば、下記のような方法もあります。

▶ 東大教授流! (ほぼ)確実に1億円儲ける方法 年末ジャンボよりコレ! 1日たったの2時間!

ネットではありませんが、自分の周りに目を向ければ、儲かるかは別として、自分で稼ぐ方法を考えることは可能です。ただ、その考え方がわからないだけです。

これが最も重要ですが、そこはブログで伝えられません。詳しくはプロフェッショナルの専門書を紹介します。

ネットでお金を稼ぐ方法

ネットでお金を稼ぐには、騙されないこと、おいしい話を信用しないこと、自分で稼ぐ方法を考えることでした。しかし自分で稼ぐ方法と言われてもわかない人もいると思います。

ネット副業の王道であるアフィリエイトでお金を稼ぐ方法を紹介します。専門書ですがマンガで解説されているので、初めての人にもよくわかると思います。

アフィリエイトをこれから始めたい方が落とし穴にはまらずに最適解にたどり着く手助けをしてくれるだろう。アフィリエイトを始めたが思ったように成果が出ずに、変な情報商材や塾に手を出そうかと思案している人も救うだろう。アフィリエイト自体には、高額なお金は掛からないということを是非知っていただきたいと思う。
▶ 楽天でよむ ▶ アマゾンでよむ

ネットでお金を稼ぐ方法を知らない人には、これが一番のおすすめです。まずは一歩目を間違わないようにしてください。

まとめ

ネットで稼ぐ方法でしたが、アフィリエイト、在宅ワーク、連鎖取引など、副業がすごいことになっていました。

専門書を読むと、ネットでお金を稼ぐのは簡単そうで実は難しいことに気づきます。ネットでお金を稼ぐ人は、専門書に書かれていることを知っているから稼げます。

簡単に儲かるなど、見た時点で嘘だとわかります。学生や若者、主婦など、社会人経験が少ない人は、騙されてしまうのかも知れませんが、この記事を読んで、もう騙されないはずです。

ネットでお金を稼ぐには、騙されないこと、おいしい話を信用しないこと、自分で稼ぐ方法を考えることでした。専門書を読んで自分で稼ぐ方法を実践してください。

それが詐欺を見抜いてネットで稼ぐ方法です。